電子書籍

図書カードnextをamazonで使うには?オンラインで使える店で電子書籍購入ならここ!図書カードNEXTの使い方も解説

図書カードnextをamazonで使うには?オンラインで使える店で電子書籍購入ならここ!図書カードNEXTの使い方も解説

図書カードNEXTはAmazon(kindle)で使うことはできません。

図書カードNEXTをネットで使うなら、Amazonや楽天ブックスで使いたいと思い調べてみたのですが残念ながら取り扱いはありませんでした。

図書カードNEXTがオンラインで使えるのは5店舗で、その内電子書籍購入ができるのは3店舗に限られます。

その中で1番おすすめなのは「BOOK☆WALKER」。

この記事では、図書カードNEXTの「BOOK☆WALKER」での使い方、お得に使う方法を解説します。

「BOOK☆WALKER」は漫画やラノベの取り扱いが豊富で、キャンぺーンも頻繁に開催しています。

そして、初回は購入金額の半分がポイント還元!しかも上限はありません。

この半額ポイント還元キャンペーンもいつまであるかわからないので、この機会にたくさんポイントGETしちゃいましょう~。

図書カードNEXTで漫画やラノベを読むならBOOK☆WALKER

BOOK☆WALKER 」は出版社KADOKAWAグループの子会社の電子書籍サイトです。

配信出版社1,300社以上、電子書籍112万冊以上も配信中で、漫画とライトノベルに特化しています。

特にKADOKAWA作品に強いのは直営店ならでは。

キャンペーンも豊富に開催されおり、「BOOK☆WALKER」限定の購入者特典が貰えることがあります。

サイト名BOOK☆WALKER
作品数112万冊以上
ジャンル少女、女性、少年、青年、TL、BL、メンズ、ライトノベル、小説、ビジネス、実用、雑誌
運営会社株式会社ブックウォーカー
初回割引初回購入の合計金額から半額還元(金額上限なし)

BOOK☆WALKERの無料会員登録で初回購入が半額還元!

BOOK☆WALKER」は新規会員登録をすると、はじめて購入する合計金額(税抜)から半額分がコインで還元されます。

そして、この半額還元は、上限なしなんです!

読みたいマンガがある方はこの機会に大人買いがおすすめです。

「BOOK☆WALKER」を使用するには新規会員登録が必要で、メールアドレスや外部IDで登録することができます。

では、会員登録方法について解説しますね。

メールアドレスでの登録方法

まず、「BOOK☆WALKER」の無料会員登録ページを開きます。

  1. 無料会員登録ページより、無料で簡単登録を選択
  2. メールアドレスで「会員情報を入力する」を選択
  3. 会員情報を入力→「同意して確認画面へ進む」を選択
     (メールアドレス、パスワード、性別、生年月日など)
  4. 確認画面の内容でよければ、「入力内容で仮登録する」を選択
  5. 記入したメールアドレスにメールが届くので、記載の確認URLを選択して完了

外部IDでの登録方法

登録できる外部ID一覧は以下になります。

  • ニコニコ
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • dアカウント
  • Google
  • Yahoo!JAPAN ID
  • Apple

外部IDでの登録方法です。

  1. 無料会員登録ページより、無料で簡単登録を選択
  2. 使用したい外部IDを選択
  3. 外部IDでログインする
  4. はじめての方・会員登録(無料)されていない方で「この○○アカウントで新規登録する」を選択
  5. 必要事項を入力後、「利用規約に同意して登録する」を選択で会員登録完了です

外部IDで登録済みの場合、別のIDで登録は二重登録になるのでNGです

BOOK☆WALKERでは漫画やラノベが読み放題!

「BOOK☆WALKER」では読み放題サービスが2コース展開されています。

  • マンガ・雑誌読み放題
  • 文庫・ラノベ読み放題

マンガ・雑誌読み放題サービスは連載漫画誌90誌以上、単行本30,000冊以上配信されています。

文庫・ラノベ読み放題サービスではラノベ8,000冊以上、文庫2,000円以上配信中です。

ずっと同じ作品が配信されるのではなく次々に作品は追加されていくので、ずっと読み続けられますよ。

読み放題サービスは無料会員登録したアカウントと同じアカウントで加入することができます。(ニコニコアカウントの場合は条件あり)

どちらのサービスも定額で加入することができるのですが、ブラウザとアプリからで金額が異なります。

ブラウザiosアプリAndroidアプリ
月額料(税込)836円840円840円
支払い方法・クレジットカード
・BOOK☆WALKERコイン
・読み放題コード
・Apple ID決済・Google Play決済
・全額コイン支払い
・読み放題コード

また、図書カードNEXTで決済ではできないのですが、初月無料で楽しむことも可能です。

1ヶ月無料で加入できるのは以下の3つの支払い方法になります。

  • クレジットカード決済
  • Apple ID決済
  • Google Play決済

1ヶ月無料キャンペーン中に解約すれば月額料はかからないので、一度お試しだけでもアリですよ!

無料で楽しんだあと、一度解約すれば、データは新しくなってしまいますが図書カードNEXTから交換したコインで再契約することも可能です。

  • 読み放題の決済にクーポンは使用できません。また、キャンペーンコイン付与の対象外となります。
  • 読み放題の決済は初回購入キャンペーンのコイン半額還元の対象外です。
  • 半額還元は初回の決済に適用になるので、先に別の書籍を購入しておかないともったいないです。

図書カードNEXTの使い方|BOOK☆WALKERでコインを購入する方法

「BOOK☆WALKER」では図書カードNEXTをそのまま使用することはできません。

まず、購入ページでBOOK☆WALKERコインを購入する必要があります。

コインはブラウザかAndroidアプリから購入することができ、図書カードNEXTでコインを購入後、漫画などの購入に使用できます。(iosはブラウザから購入)

今回はブラウザでの「BOOK☆WALKER」で図書カードNEXTを使用する方法を説明しますね。

まず、図書カードNEXTのBOOK☆WALKERコイン購入ページにアクセスします。

  1. コイン購入ページからチャージ金額を選択
  2. 支払い方法で「図書カードNEXT」選択
  3. 「図書カードNEXTで支払う」を選択
  4. でてきた画面にしたがって操作します
  5. Webストアで作品を「カート」に入れます
  6. 「カート」の「支払い方法の選択へ」を選択
  7. 「今回利用数」に使用したいコイン数を記入し「適用」する
  8. 「コイン利用」で反映された内容を確認
  9. 残り金額があればお支払い方法を選択
  10. 「選択した方法で支払う」で完了です

1円1コインとして購入でき、コインの有効期限はありません。

  • 図書カードNEXTで購入した場合はおまけコインはつきません。
  • 一度購入したら図書カードNEXTに戻すことはできません。

図書カードNEXTが使える店舗|ネットと実店舗で使う場合

「BOOK☆WALKER」はKADOKAWAの漫画やラノベが特に強く、ポイント還元率も強いサイトとしてご紹介しました。

しかし、「BOOK☆WALKER」は電子書籍のみで、紙の本の取り扱いはありません。

「BOOK☆WALKER」以外で図書カードNEXTがオンラインで使える店舗は以下の4店舗。

  • honto
  • 紀伊國屋書店ウェブストア
  • e-hon
  • 学参ドットコム

「e-hon」と「学参ドットコム」は電子書籍の販売はなく、紙の本の取り扱いになります。

「honto」と「紀伊國屋書店ウェブストア」は電子書籍も紙の本の通販も、実店舗での販売もしているサイトです。

電子書籍も紙の本も併用して使いたいという方は、これからご紹介する「honto」と「紀伊國屋書店ウェブストア」が良いと思います。

hontoの特徴

honto」は大日本印刷株式会社が運営する電子書籍ストアとネット通販、店舗購入もできるハイブリット型総合書店です。

電子書籍と紙の本を両方購入することができるのが強みで、どちらの方法で購入してもポイントが貰え、使用も可能です。

丸善、ジュンク堂、文教堂らの大型書店と連携しており、店舗購入の場合、丸善とジュンク堂は取り置きもできます。

紙の本の通販取り扱い数は2016年時点で72万冊以上。現在はさらに増えていると考えられます。(電子書籍の取り扱い数は不明でした。

ジャンルによって紙の本と電子書籍を使い分けたい方におすすめのサイトです。

「honto」では、新規会員登録で電子書籍の対象商品50%OFFクーポンが配布されます。

上限は5,000円までになりますが、10,000円までにとどめると最大限クーポンを活用することができます。

以前は30%OFFクーポンだったので、また戻ってしまうことも考えられます。

お得に購入したい場合はお早めに!

サイト名honto
作品数72万冊以上(紙の本の通販の場合
ジャンル小説、文学、経済、ビジネス、男性コミック、女性コミック、ライトノベル、暮らし、実用、雑誌、写真集、BL、TL、アダルト、タテヨミコミックなど
運営会社大日本印刷株式会社
初回割引新規会員登録で電子書籍の対象商品50%OFFクーポン(上限5,000円)

紀伊國屋書店ウェブストアの特徴

紀伊國屋書店 ウェブストア」は紀伊國屋書店が運営する電子書籍とネット通販、店舗購入もできるwebサービスです。

電子書籍と紙の本を両方購入することが可能で、実店舗での購入や取り置きも可能です。

紙の本の通販取り扱い数は2016年時点で72万冊以上。現在はさらに増えていると考えられます。(電子書籍の取り扱い数は不明でした。

「紀伊國屋書店ウェブストア」では、新規会員登録で電子書籍用500円クーポンが2回配布されます。

サイト名紀伊國屋書店ウェブストア
作品数
ジャンル小説、文芸、新書、教養、ビジネス、少年・青年コミック、少女・女性コミック、BL、TL、ライトノベル、趣味、実用、タレント写真集など
運営会社紀伊國屋書店
初回割引新規会員登録で電子書籍用500円クーポン×2 (1,000円分)

図書カードNEXTをネットで使うときのQ&A

ここでは、図書カードNEXTをネットで使う場合によくある質問についてお答えします。

図書カードNEXTで買えるものは?

ネットで図書カードNEXTを使用して購入できるものは

  • 電子書籍
  • 紙の書籍
  • DVD
  • CD
  • 文具
  • 雑貨

などになります。

図書カードNEXTの残高確認方法は?

図書カードNEXT公式サイトの残高確認ページで確認することができます。

公式サイトから図書カードNEXTの裏面にある

  • ID番号(16桁)
  • PIN番号(4桁)

を入力すると、カード残高を確認できます。

図書カードNEXTの有効期限は?

図書カードNEXTの有効期限は10年になります。

期限はカード裏側に記載されています。

また以前発売されていた図書カードや図書券は期限がありません。

図書カードNEXTは併用できる?

図書カードNEXTは複数枚併用して使うことができます。

BOOK☆WALKERはコイン購入、hontoはポイントに交換してから使用するので、使いたい図書カードNEXTを先に全部変換しておくと良いですね。

紀伊國屋書店ウェブストアでは10枚まで併用して使用することができます。

残高が残っている図書カードNEXT複数枚を1枚にまとめることはできる?

図書カードNEXTは1枚にまとめることはできませんが、複数併用して使うことができます。

おわりに

図書カードNEXTをネットで使うなら「BOOK☆WALKER」がおすすめ!

「BOOK☆WALKER」のおすすめポイントをまとめると、

  • KADOKAWAグループ子会社の運営で安心感がある
  • 電子書籍の配信数が112万冊以上
  • 漫画とライトノベルに特化
  • KADOKAWA作品に強い
  • 無料会員登録で初回購入時にポイント半額還元
  • マンガやラノベの読み放題がある
  • 限定の購入者特典が貰えることがある

せっかく図書カードNEXTを使うなら、ポイント還元やクーポンを使用してお得にお買い物しましょう~。

ではでは、良いお買い物ができますように。